スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

Cat Adoption その後の様子!編 Part II

2007/12/02 日曜日

昨日、Orlieをもらって来たアニマル・シェルターから電話がかかってきました。
何事だろう?と思いつつ話を聞くと、「里子(ネコ・笑)の近況を、教えて欲しい」との事。

質問に答える形式で、


今の健康状態はどうですか?
トイレに問題はありましたか?
ネコ砂は何を使っていますか?
引き取ってから病気にかかりましたか?
家具で爪とぎしますか?
爪はどのくらいの頻度で切っていますか?
外には出しますか?(ドキッ=3)
夜はどこで寝ていますか?
家族の中で、一番ネコを可愛がっているのは誰すか?
誰が一番(ネコに)好かれていると思いますか?
ネコを引き取った後も、シェルターのウェブサイトを見ていますか?
知り合いにシェルターの紹介をしたことがありますか?


などなど・・・
覚えているだけでも、こんなにありました(^_^)/

万が一飼えなくなったら、シェルターに返して下さいとまで言われましたから、
”その後”を時々チェックしているのかもしれません。
心配するのもわかります。ネコがちゃんと育ててもらっているかどうかわかりませんものね・・・
写真つきクリスマスカードを送りますと言ったら、とっても喜んでくれました(*^_^*)

以前にも同じような電話がかかってきた事(→その時の記事)を思い出したので、写真を探してみました。


当時生後約2ヶ月・・・Moira(モイラ)と呼ばれていて、
同室の4匹の中で、一番小さいコでした。
他の3匹を追いかけてタワーに上ろうとして、落っこちていたっけ(´ー`;)


それが・・・
osanpo_1.jpg
こんなに大きくなりました~!(先日のお散歩写真より)

すくすくと育っておりますよ~シェルターの皆さん!!
この姿を見せてあげたい♥





ああでも、


この写真は送れません。


だって外だし(爆)←完全室内飼いがお約束♪
(嘘ついてごめんなさい。すみません。申し訳ありませ~んっ!)



・・・・・・クリスマスカード用の写真、撮らなくちゃ。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
カードにブログのURLをのせようと思ってたけど、無理ッ!↑クリックお願い致します♪

| 07:17 | Cat Adoption in アメリカ | コメント(34) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

ルルさん、おはようございま~すv-278
日本の場合はどうなのか知りませんが、オーリィちゃんがいたシェルターはしっかりしてますね。
せっかく新しい家族が見つかっても、また捨てられちゃったりでもしてたら、何の意味もなくなっちゃいますものね。
そうやってその後の様子を知るための電話は絶対必要だと思います。
ルルさんもオーリィちゃんが、こ~んなにも幸せなんだよって!って教えたいですものね^^
このお散歩写真、優雅に外を歩く姿を是非見せたいけどダメなのね・・・。
クリスマスカードにしたら是非見せて下さいね~!!
ここのシェルターにはどのくらいの数のワンちゃん、猫ちゃんがいるんですか??

yuu | URL | 2007/12/02 (日) 10:05

お散歩写真いいですね。しっぽがゴージャスです♪
長毛種の遺伝子が入っているのでしょうね。
それにしても、歩いてくるところ、よくピンが合いますね!!
私なんて、何度撮っても後ピンになります・・・
30Dと10Dの違いかしら??
いやいや、精進すろぞ~~!!!!

coco-punch | URL | 2007/12/02 (日) 14:37 [編集]

シェルターの方たちの気持ちは痛いほどわかります。
私も契約書にそういう項目をいれてあります。
飼い方、飼えなくなった場合の事・・・・・

可愛がってくださるのはわかっていても心配になってしまいます。
きっとうるさいと思ってらっしゃるかとは思いますが、心配は尽きないものです。

こんなに幸せに暮らしているオーリィちゃんの姿をブログで見てもらえるといいのですが・・・・
完全室内飼い・・・・お散歩くらいはOKしてくれるんじゃないでしょうか?

シェルターにいたときとお顔が全然違います。
堂々としていますよね。
可愛がられている証拠ですよぉ~!

dino | URL | 2007/12/02 (日) 15:06 [編集]

f1.4Lの件

ルルさん>

こんにちは。こちらでは、はじめまして、ですね^^
いつも「たれみみ猫・ココアな日々」ご愛読頂きまして、ありがとうございます。
亭主でございます_^^_

カリフォルニアにお住まいの方に、日本の中古ショップをご紹介しても仕方ないとは思いますが、僕らがよく使っているのは、神奈川県大和市「サイトウカメラ」というお店です。
日本の中古ショップは実際に装填させてくれるし、三か月程度の保証がつきますから、オークションなどより値段は高いですが、利用価値も高いです。ヤフオクの場合は、品物のイメージが固まっているときだけですね。

今回のお買い物は、要は僕が勧めたんです^^
接近撮影/外撮り用のレンズ(EF 28-70mm F2.8L)はあるんだから、室内用の「明るいレンズ」が急務だよねって^^うちの奥さん、お尻叩かないと動かないモンで^^ヾ

もしかして、次の狙いは「EF35mm F1.4L USM」ですか?
品薄で、中古市場でも、15万円以上してますね^^;
ちなみに、僕の使ってるお店だと、13~15万円ってところです。

お役に立てることがありましたら、お気軽にご連絡下さい^^

by だんなぴゃん@ココアな日々

だんなぴゃん@ココアな日々 | URL | 2007/12/02 (日) 15:22 [編集]

シェルターの方から、随分沢山ご質問されたんですね。
でもでも、シャルターの方のご心配されるお気持ち、よ~くわかります。
ウチの仔も保護主さんから迎え入れたニャンコなので、
事あるごとに写真を撮ってメールで近況をお知らせしています。
大人になってから迎えいれたので、成長具合とかは特別変化ないのですが、
可愛がられていることを知って、保護主さんはとても喜ばれています。
シェルターの方もオーリィちゃんがこんなに立派に成長しているのを見て、愛されているのだとわかると思いますよ♪
沢山の仔の中から選ばれてルルさん宅に迎えられたオーリィちゃんは、
幸せ者だと思います。
お散歩写真、意気揚々としていますね!
沢山の愛情をもらっている証拠ですね!(^ー^* )

sweet | URL | 2007/12/02 (日) 15:29

さすが動物愛護の国だけあって、厳しいですね。後々まで電話してくるのは、途中で放棄する人がいるのでしょうね。日本もそうなってくれるといいなあ!クリスマス用のしゃしんが撮れたらぜひ見せてくださいね。

エンヤ | URL | 2007/12/02 (日) 17:00

そちらのシェルターってしっかりしているんですね。
日本はどうなのかは分かりませんが、
やっぱりそうであって欲しいと思います。
Moiraってどういう意味なんだろう?って調べたら
”運命の女神”って出てきたんですけど、
もしそういう意味だったとしたらすごく素敵ですね。
シェルターにいた頃と表情が全然違いますね。
生き生きしてる!
ルルさんの所に来れて、良かったねオーリィちゃん^^

ぴぃ | URL | 2007/12/02 (日) 18:32 [編集]

ほんとシェルターさんの対応誠意があって
さすがですね~!
世の中にはいろんな悪い目的をもった里親詐欺も
多いと聞きますし、そういう意味ではこういう確認活動って大事なんでしょうね~
それにしてもシェルターにいるときのオーリィちゃんと今のオーリィちゃんぜんぜん表情が違いますね。
幸せいっぱいって顔いっぱいに書いてあるみたいな表情です(^▽^)

そして、お外でこちらに向かってくるオーリィちゃんの写真
かなーり素敵ですね!
躍動感があってかなり魅力的です。
私もこんな写真が撮れるようになりたいですわ~

オミュロン | URL | 2007/12/02 (日) 19:42

アメリカのシェルターはさすがですね~。
でも無責任な飼い方をする人には大切な猫を託せないって強い姿勢が伝わってきて、本当に素晴らしいと思います。
小さい頃のオーリィちゃん、可愛いですね。
でも目がちょっと寂しそう?
やっぱり愛情一杯受けて育つと顔つきはかわりますよね♪

belllala mama | URL | 2007/12/02 (日) 21:20

アフターケアまで行き届いてるなんて
動物への愛情がしっかり根付いてるシステムだなぁって
感心してしまいます。
せっかくこんなに元気に穏やかな目の美人さんに育ったのに
ブログを見せれないなんて残念~。
シェルターの皆さんもクリスマスカードを見れば
ルルさんの愛情いっぱいのオーリィちゃんに安心しますね☆
オーリィちゃん、ママに出会えてよかったねっ。
きっとママもオーリィちゃんに出会えていっぱい幸せなんだよ~♪

yunk | URL | 2007/12/02 (日) 21:59

管理がしっかりしているシェルターですねぇ。
日本と違って動物愛護の活動も精神も出来ているお国柄なのでしょうね。
シェルターの方も、こんなに幸せそうにすくすく育っているオーリィたんを見れば安心してくれますねっ!( ̄∀ ̄*)エヘヘ

お散歩写真のオーリィたん、ご機嫌な尻尾ですねぇ~♪(@´゚艸`)ウフウフ

Chikaぽん | URL | 2007/12/02 (日) 23:02

すごい~!綿密なフォローアップをされてるのですね。
その猫さんの本当の幸せを考えてることが伝わってきますよね。
そしてオーリィちゃん、こんなに小さかったのに
立派に美しい姿に成長して~(*´∀`)
ルルさんと出会えて本当によかったね!
このお散歩写真を見せてあげられないのが本当に
残念ですよね^^

mimio | URL | 2007/12/03 (月) 01:22

シェルターの方は心配なんでしょうね~
でもオーリィーちゃんはこんな幸せに育っているから安心されたのではないでしょうか?
ルルさんのお家に引き取られて本当によかったです~ヽ(^∀^*)
家も完全室内飼いって言われてましたけど・・
お散歩やらベランダ散歩やら・・(* ̄m ̄)ノ
そして・・引き取り先へブログURL教えちゃいましたけど~プププッ(* ̄m ̄)ノ

OYAKATA | URL | 2007/12/03 (月) 07:00 [編集]

アニマル・シェルター。里親に出したあとも心配してくれるなんて、すっごい親身ですね。立派立派。
今の日本ではこんなことないと思いますから。

nayam | URL | 2007/12/03 (月) 12:37

動物愛護の文化が日本とはやはり違うようですね。
きっと日本は色々と見習わなければならないところがいっぱいなんでしょうね。。。
とにもかくにも(?)、オーリィちゃんはルルさん宅で愛情いっぱい注がれてすくすく育って幸せですね☆

Iijimak | URL | 2007/12/03 (月) 13:42

管理がしっかりしている所なんですね。
昔のお写真と比べて大きくなったのは当たり前ですけど
顔つきも全然違いますね。
何だか少し不安なカンジのお顔ですね。
今は本当に幸せそう!

Moira(モイラ)って意味があるのですか?
日本で言うタマみたいに意味がないのかしら?

まめのお世話人 | URL | 2007/12/03 (月) 18:36

e-276e-402ルルさんへ・・・いつも可愛いおーちゃん皆様がおっしゃる通り、シェルターにいた時のお顔より
しっかり、堂々とした面持ちですねえ~
歩き方など、「ファッションモデル」そのものですよ~素敵e-276e-463

yu-ma | URL | 2007/12/04 (火) 06:00

>yuuさん

日本のシェルターとは事情が違うのかな~?
一人一人の里親さんに電話をするのは
大変な作業ですよね。熱心なボランティアさんが
たくさんいるのは日本も同じだと思うけれど、
アフターケアは、なかなか難しいのかもしれませんね・・・

猫を引き取るにあたって、いくつかのシェルターを
めぐりましたが、どこもたくさんいました。
このシェルターは、猫だけで6~7部屋(3~4匹ずつ
の相部屋)あったと思います。
5月だったので、夏にかけて子猫が増えるみたいでした・・

ルル | URL | 2007/12/05 (水) 16:03

>coco-pupnchさん

歩く姿、今回は割りとどれも綺麗に撮れました~♪
それほどシャッタースピードは速くなかったんですが・・・
オーリィがゆっくり歩いていたのかも(笑)
レンズはいつもの50mmをくっつけたままだったので、
coco-punchさんのような高性能レンズには全然追いついてません~
私も、欲しいな・・・新しいレンズ(笑)

ルル | URL | 2007/12/05 (水) 16:07

>dinoさん

ずっと世話してきた(子)猫を、手放すわけですから
心配ですよね。
私もシェルターのこのシステムについては賛成です。
もともとクリスマスカードは送るつもりでいたのですが、
電話で近況を知ってもらうことができて、本当によかったです(^ー^)

ブログも知らせるつもりだったんですけどね~
万が一ブラックリストに載って、二度と猫の里親になれなかったら困るので、やめときます・・・アメリカってヘンなとこ
厳しそうだし(´ー`;)  残念。

ルル | URL | 2007/12/05 (水) 16:15

>だんなぴゃん@ココアな日々さん

レンズに関して詳しい情報を頂き、ありがとうございます!
こちらこそ、いつもcoco-punchさんにはお世話になっております。
いつもココアちゃんの写真を眺めては、
う~む。どこが違うんだろう~と勉強させてもらってます♪
F1.4ですが、Lレンズは高いので、もう少しお手頃価格のものを探しています(苦笑) 中古で15万前後では、ちと
手が出ないかな・・・カメラの本体価格を超えてますし(´ー`;)  
日本の中古やさんは、保証もあってサービスが良さそうですね!
大和だなんて、もと地元です~!子供が小さい頃は藤沢暮らしだったので。σ(*´∀`*)
帰国の時機会があれば、出かけてみたいお店です。
いろいろと、ご親切にありがとうございます♪

ルル | URL | 2007/12/06 (木) 14:29

>sweetさん

sweetさんも、元里親さんへ時々レイナちゃんの様子を知らせているのですね~♪ 
引き取られてからも幸せに暮らしていることがわかって
保護主さんも安心されているに違いないですね(^ー^)
私は以前の電話の時に写真を送ったきりでしたので、
もっと頻繁に様子を知らせた方がいいのかもしれませんね。
写真はたくさんあるので(笑)・・・もっとマメに様子を伝えるようにしようと思います!

ルル | URL | 2007/12/06 (木) 14:37

>エンヤさん

里親になった人全員に電話をするのは大変だと思うけど、
このシェルターがきちんとしている証拠ですね。
新しいビルで、猫たちも清潔な環境で飼われていたし、
アフターケアもしっかりしているので、また機会があったらぜひここから引き取りたいです。

クリスマス用の写真、がんばります・・(´ー`;)

ルル | URL | 2007/12/06 (木) 14:41

>ぴぃさん

Moiraの意味を探してくださったんですか~!?
ありがとうございます。
運命の女神♪なんて、素敵!
知っていたら、改名しなかった~(笑)

やっぱり、きちんとしたシェルターですね(^^ゞ

ルル | URL | 2007/12/06 (木) 14:46

>オミュロンさん

里親詐欺なんてあるんですかっ?
引き取った動物をど、どうするんでしょう?すごく心配。
だから電話確認の意味があるんですね・・・
せっかく助けた動物達の生活をずっと守ってあげたいと
いう気持ちですよね。
こういうシステムってアメリカっぽいのかな・・・
日本でも普及するといいですね。

写真、褒めて頂いてありがとうございます~♪
外なので、明るさが違うのかな?
ピントが合いやすかったです。
あと、オーリィは歩くのがのろいので・・・(笑)

ルル | URL | 2007/12/06 (木) 14:51

>belllala mamaさん

小さい頃のオーリィ、くしゃくしゃでしょう?(笑)
ちょっと情けない姿に心を打たれ、決めちゃいました^m^
今は幸せそうかな?
顔つきって確かに変わりますね。
我が家に来た日はとっても他人行儀でしたが(当たり前?笑)今や、家の主ですヌシ!

ルル | URL | 2007/12/06 (木) 14:56

>yunkさん

美人さんに育っているなんて言って頂いて、恐縮です~!
どうもありがとうございます←いや私の事じゃないって?(笑)
オーリィはセレブな生活をしているわけじゃありませんが、
愛情だけは大量に注ぎまくっているつもりです~(^^ゞ

ブログ、見てもらいたいんですけどなあ~
外の写真はずそうかな?(苦笑)

ルル | URL | 2007/12/06 (木) 15:00

>chikaぽんさん

動物愛護は、アメリカの方がシステム化されてるのかな?
よく知りませんが、猫ブロガーさん達がこんなにたくさんいるんですもの、里親探しのバナーもよく見かけますし、
皆さんできる限りのことをやっていらっしゃって、日本てスゴイなと思います(*^_^*)

お散歩オーリィ、ご機嫌でしたよぉ~♪

ルル | URL | 2007/12/06 (木) 15:09

>OYAKATAさん

ぶんちゃんはお散歩が、引き取り先の方にバレバレなんですね^m^
でもぶんちゃんの幸せに暮らす姿があれば、いいんですよね!
私もぜひ・・・と言いたいところなんだけど、やっぱりやめときます(^^ゞ 
と、とりあえずクリスマスカードで許してもらおう・・・(爆)

ルル | URL | 2007/12/06 (木) 15:12

>mimioさん

フォローがしっかりしていますよね~
心配な気持ちはわかるので、できるだけ細かく
電話でも伝えたつもりですが・・・
ホントは動画でも送ってあげればいいのかも?
動画のサイトなら、URL教えてあげられますもんね!
(って今思いついたけど・・・ホント、これいけるかも!)
元気な姿を見てもらえるといいなあ~

ルル | URL | 2007/12/06 (木) 15:14

>nayamさん

こんなフォローがあるなんて、きちんとした施設ですよね。
猫カルテもPCで管理されていましたし、なかなか新しいビルで清潔でした。
猫探し、いろいろ見に行きましたがちょっと??という
所もあって、どこも一緒ではないようです・・・
市の管轄(オーリィがいたアニマルシェルター)から、動物愛護のボランティア団体までたくさんあって、里親の規定がまちまちだったりします。

ルル | URL | 2007/12/06 (木) 15:20

>keitoさん

URLからkeitoさんだと判明しました(笑)
そうですね~アメリカと日本では、動物愛護の考え方から
違うこともあるのでしょうか。
日本のことはよく知りませんが、こちらではどんどんシステム化されて来ているなと感じます。
先代猫を貰った時とは全く事情が違いましたから・・・

オーリィには、とにかく伸び伸び!すくすく!自由に!
育ってもらいたいので、褒めていただいて嬉しいです(^^ゞ どうもです~♪

ルル | URL | 2007/12/06 (木) 15:24

>まめのお世話人さん

シェルターでは一番小さくて、産毛が真っ黒で
とても貧弱に見えました~ププ
我が家に来てからは、2日で慣れたし(早っ!)
わりとあつかましいことがわかったので、自由奔放に
育っているよな・・・??
の結果がお散歩写真でしょうか?^m^
顔つきって、変わりますよね~!

Moiraはなんと「運命の女神」という意味らしいです!
ぴぃさんが調べてくれました~!
素敵な名前をつけてもらっていたんですね・・・
今頃気づく私って・・・(汗)

ルル | URL | 2007/12/06 (木) 15:28

>yu-maちゃん

お散歩写真、何枚かあるんですけど
あえて「モデル歩き」の一枚を選んでみました~♪
ナナメな視線と、一直線上を歩く姿が美しいですよね(←またまた親バカ)
誰も歩き方を教えていないのに・・・
猫って、なんてアートな生き物でしょうね!

ルル | URL | 2007/12/06 (木) 15:30

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。