スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

Kitten Package

2007/06/06 水曜日

先日健康診断に出かけた動物病院で、Kitten Package なるプランを紹介されました。

子ネコにとって、生後一年間の間に必要な予防接種を含む各種サービス一覧を、一括前払いする”お得パック”です(そんなものがあるとは知らなかった~・笑)

さて、この220ドルもするKitten Packageの内訳は以下の通り。


・初診
・FVRCP(三種混合ワクチン)3回分
・FELV(猫白血病ワクチン)2回分
・Rabies(狂犬病ワクチン)
・Fecal & Deworming(寄生虫検査)2回分
・Frontline (ノミ予防薬)1回分
・FELV/FIV Test(白血病&伝染性腹膜炎検査)
・Nail Trim(爪きり)
・Bag of Science Diet Kitten Food(ドライフード・子ネコ用)
・Microdhip(個別認識マイクロチップの埋め込み)
・15%off spay(or neuter) when done within the 1st year.
 (1年以内の去勢手術に限り15%オフ)

Orlieは、シェルターにてFVRCP一回分とマイクロチップの埋め込み、去勢手術が終わっているのですが、その分を差し引いても、個別に支払いするよりパッケージ価格の方が安いそうで(^ー^; ) その場でお買い上げ♪

う~ん・・・シェルターからの引き取りに100ドルでしょ。
この子ネコパッケージに220ドルでしょ。
そして、このパッケージに含まれない点耳薬と耳掃除の分が、40ドル・・・・・・

生後3ヶ月のOrlie、既に360ドル(43,812円@Yahoo為替換算・笑)もかかってますね。
もちろん、猫の為にと用意したおもちゃやタワー、トイレなど、その他諸々を入れるともっと・・・(^ー^; )

ペットを飼うって、高い=3

| 13:02 | Doctor Visit | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。