スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

外猫(子猫)が・・・

2008/07/23 水曜日

緊急速報です。

夕方、黒猫ちゃん一族の子猫(記事はココ)がエサを食べに来ていたので、

今日という今日は捕獲!

と、こっそり裏口から出て玄関へ追い詰めたんですが・・・・・・


失敗。



ものすごい速さで、逃げられました。


エサがたっぷり食べているからか(とは自己満足=3)ぐんぐん成長して
ちょっと前までの危ない足取りが、俊足へと進化していました。
あまりの素早さに、母猫(一号?)が後ろから走っていたというのに、全然追いついてなかった(´ー`;)


ショック。


突然暗闇の中から現れた私に、相当ビックリしたのでしょう。
毛を逆立てて、威嚇されました。


あ~大ショック(T_T)


もう二度と、来てくれないかもしれません・・・・・・


信頼を取り戻すのは、無理でしょうか?

すっかり落ち込んでしまいました。








飼い猫のOrlieと比べてはいけないけれど、リアクションの違いが悲しい・・・




おばさんは、あなたを捕まえて食べようとしたわけじゃないのよ~ッ!





ブログランキング参加中♪
無念。

(更新逃げですみません。明日必ずお返事させて頂きます。)


| 17:02 | ノラ猫・外猫ちゃん事情 | コメント(19) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

あぁ・・・ホントに無念ですね(>_<)
相当ビックリしたんでしょうね。
ルルさん、慌てず騒がずジックリその時を待ちましょう^^
そのうち近づいても逃げなくなりますよ、きっと!
ウチの庭にも木陰に昼寝しにくる野良猫ちゃんがいるのですが、
最近は随分と距離が縮まりました。
・・・といってもまだ半径3メートル以内は近づけませんが(笑)

belllala mama | URL | 2008/07/23 (水) 23:12

う~ん、素手で捕獲は難しいですねぇ~・・・
本気で捕獲したいなら、捕獲器の中に睡眠誘導剤入りのフードを設置してとかしないと・・・
フードを用意してくれてる人間のお家を頼ってるとはいへ、
生粋のノラちゃんだったら、餌やりだけで慣らすってのは至難の業だと思います。
シェルターのボランティアさんに相談してみるとかは?

Chikaぽん | URL | 2008/07/23 (水) 23:18

☆belllala mamaさん

励ましてくださって、ありがとうございます。
早まったな~と大後悔中です(苦笑)
私の顔を見慣れているだろうという、おごりがありました(+_+)

半径3メートルですか・・・私はもっとありました~(爆)
気を取り直して、一から信頼を築くよう頑張ります・・・


☆Chikaぽんさん

そうですよね。虫取り網でも用意しておけばよかったです・・・
なぜか、親猫は無理だけど、子猫だけなら捕えられる!って思ったんですσ(*´∀`*)←バカ
ボランティア団体に頼めば、捕獲するためのワナをしかけてくれるんですよ。
ずっと前から知っていたんですが、それは可哀想な気がして。
尋常じゃない速さで走っていかれたので、生粋ノラ家系♪のコって気がします。
やり方を考え直してみます~また来てくれれば。の話ですが(溜息)

ルル | URL | 2008/07/24 (木) 09:53 [編集]

ありゃ~、残念でした。
思ったより子猫とはいえ素早いし、力も強いです。
気をつけないと噛まれて結構な怪我をしますよぉ。
私は本当に小さな「ヨチヨチ歩き」の子を捕獲しようとして噛まれ・・・・・爪に穴が開きました。
また来てくれると思います。
捕獲器をどこかで借りられるといいと思うんですが・・・・

dino | URL | 2008/07/24 (木) 15:55 [編集]

子猫とはいえ野良ちゃんはほんっとに警戒心強いですもんね~
私も近所の子猫とか触りたくて何度か試みましたがまったくダメでしたw
捕獲むずかしそうですよね~
大変でしょうががんばってみてください(・_・;

オミュロン | URL | 2008/07/24 (木) 16:50

わ~ん、逃げられちゃったのねぇ~~
でもでも、時間かかりそうだけど、
そのうちにきっと心を許してくれる日がくると思いますョ。
この人がゴハンをくれるんだぁ~と分かってくれたらいいですねぇ♪
今後に期待してますよ~^^v

sweet | URL | 2008/07/24 (木) 17:13 [編集]

捕獲失敗!? ネコと追いかけっこしても、それは、ルルさんがオリンピックに出るような俊足であっても、それはかなり難しいかもーーー??!
子猫と言えど、されど、子猫!すばやさがちがうのでしょうねー。その辺は飼い猫と、野良ちゃんの生活の違いもあるでしょうねー。ま、残念でしたー。
でも、懲りずに又、来ると思いますよ。多分・・。

エンヤ | URL | 2008/07/24 (木) 22:56

逃げられちゃったんですね~、残念。
野良ちゃんの子猫って、本当にすばしっこいですよ。
逃げ足の早いこと早いこと。
私も威嚇されて悲しい思いしたことあります。
焦らず急がず捕獲してくださいね。
きっとまたご飯を食べに来てくれますよ!

虎太朗のご心配をありがとうございました。
元気になってきましたよ~。

モカ | URL | 2008/07/25 (金) 00:01

その後またご飯は食べに来てくれたのかな?
あまりにビックリして、暗闇から現れたヒトがルルさんとは気付いていないかも?
お腹空いたら絶対また来てくれますよね!!

momo | URL | 2008/07/26 (土) 06:49

外ニャンサンは警戒心がものすごく強いんですよね~!
段々と距離を縮める感じがいいのかも?
σ(´∀`●)ァタシも森に住んでる外猫さん・・
知らんぷりから初めてにらめっこ合戦・・
今では向こうから来てくれるようになりましたよ!
ルルさんがんばって~♪

OYAKATA | URL | 2008/07/26 (土) 06:51 [編集]

野良猫さんって近づこうとしても
すっごい警戒されて難しいですよね~
でも逆にそうであって欲しいんですけど。
(ヘタな人に捕獲されてしまうよりは)
ご飯もらってるの分かってると思いますよ。
きっとまた来てくれますよ。

ぴぃ | URL | 2008/07/26 (土) 12:54 [編集]

夜勤2日目明け・・・なんとかまだブログの更新が出来ていますが、
記事を読む元気はありませぬ・・・ポチ逃げさせてください・・・

coco-punch | URL | 2008/07/26 (土) 17:25 [編集]

大変でしたね。
ルルさんも外猫さんも怪我がなくて良かったぁ。
捕まえるのならプロの方に相談した方がいいのかな?
外猫さんが逃げるときに
車にひかれたりしちゃったら大変だしね…

まめのお世話人 | URL | 2008/07/26 (土) 23:27

外ネコちゃんは、敏捷だから......
ゆっくりと時間を掛けて、慣れていただくってのが王道だけど、
どれくらい時間掛ければよろしいのー??ってのが
解りませーん(>_<)
ここはひとつ、気を取り直してじっくり...アセアセ

まゆ | URL | 2008/07/28 (月) 08:57

はじめまして

オーリィちゃん、本当に可愛いですね。
ふわふわで、美人さんで・・・いつも素敵な写真に癒されています。

野良猫ちゃんは、捕獲して里子にだすのですか?
だとすると、シェルターに連れて行っても人慣れしていない野良ちゃんは、即安楽死処分だときいたことがあります。かえって放っておいた方がいいかもしれませんね。あ、それとも捕獲して手術してまたもとのところに放すというプランなのかな?
いずれにしても、頑張ってくださいね!応援しています。

てんてん | URL | 2008/07/29 (火) 04:35

☆dinoさん

早まりましたよね・・・(´ー`;) 飼い猫とは、全然違うんですね~
今まであんなに他人行儀な(笑)ノラ猫に会った事ないです。
本当に懐かないんですね・・・


☆オミュロンさん

捕獲しようと思っているうちに、成猫になっちゃいそうです(´ー`;)
親がピッタリくっついているから、余計無理っぽいですね~
ちょっとあきらめモードです。


☆sweetさん

それがね~すっかり落ち込んでいたのですが、翌日エサ食べに来てました(笑)
捕獲にははまだまだ時間がかかりそうなので、あきらめかけてますが
ちょこっとでも距離が縮むといいな~


☆エンヤさん

失敗ですよ~大失敗!
追いかけっこするつもりどころか、あっさり抱っこできる予定でいたんですけど(爆)
野生の猫ってあんな感じなんですね・・・←すっかり野生扱い(^^ゞ
ハイ、懲りずにまた来ましたよ(笑)


☆モカさん

もう2度と来ないかもって思いましたが、またすぐ食べに来てました(^^ゞ
こちらこそ励まして頂いて、ありがとうございます。
気長に関係を続けたいとと思います~♪


☆momoさん

翌日来ましたね~(笑)
そうなんです。裏口から出ていったので、”いつも家の中にいる人”とは違うと
思ってくれたかな?と期待してました^m^
ホントはどうだったんでしょうね?


☆OYAKATAさん

びっくりの警戒心でした~♪
OYAKATAさんは、向こうから寄って来てくれるまで
頑張ったんですね!すごいな~
何年くらいかかったのかな??


☆ぴぃさん

そうですね。あんまり人懐こくっても危険ですよね・・・
窓ごしに目が合うだけなら逃げないんですけど、
直接会うのはまだまだ無理ですよね(苦笑)
うん。また、来ました早速(^^ゞ


☆coco-punchさん

お仕事お疲れ様です~!ポチありがとうございます!
ゆっくり休んで下さいね(*^_^*)


☆まめのお世話人さん

もし捕まえていたら、ケガしてたかもしれませんね~あの勢いじゃ(^^ゞ
近所の人の話だと、予算の関係でシェルターはノラ猫を捕獲しに来ては
くれないみたいなんです・・・愛護団体はワナをかけてくれるそうです。
そう、事故が一番心配なんですよね・・・


☆まゆさん

はい、また一からです(笑)
懲りずに親子で食べに来てくれてるので、今度こそ気長にお付き合いします・・・
(っていうか、もう捕獲はあきらめようかな~)

ルル | URL | 2008/07/29 (火) 08:45 [編集]

☆てんてんさん

はじめまして。ご訪問頂きありがとうございます。
ノラ猫は、処分しない方針のシェルターか保護団体に連れて行こうと
思っています。
でもやっぱり懐かないと、里親は見つからないのでしょうね。
今のままでも幸せそうに見えるので、このままでも・・・とも思いますが
じゃ私はいつまでエサをあげ続ければいいのか・・・悩むところです(´ー`;)

オーリィの事、褒めて頂いてありがとうございます。
我が家の可愛い娘です(笑)
また会いに来て下さいね♪

ルル | URL | 2008/07/29 (火) 09:11 [編集]

No-killシェルターと言っていても、そのシェルターでは、殺処分しない、という意味です。

野良猫は手なづけることは難しいですし、そうなると多分どこのシェルターも引き取ってはくれないはずだと思います。仮に引き取ってもらえたとしても、(Peninsula Humane Societyなどは、何でも引き取ってくれると書いてありましたが引き取り手の無いコ達は、全部殺処分です)飼い猫としての条件に合わない性質だと、結局、他のKill shelterに流されて処分ということになると、SFクロニクル紙で読みました。

SPCAでさえ、現在財政難のためNo-kill から Kill シェルターに変わってしまったそうです。悲しいことです。

お家に来る野良ちゃんたちを捕獲してシェルターへ連れて行くことは、そのコ達を、みすみす殺処分に送ってしまうことになり得る可能性が高いということです。野生のコたちは、厳しい猫生を送ることになるでしょうけれど人の手によって安楽死させられるよりいいのではないかな。。。

いろいろと書き連ねてしまいました。ごめんなさい。ただ、こういう事実を是非心に留めておいていただきたくて改めてコメントさせていただきました。

てんてん | URL | 2008/07/30 (水) 01:32

☆てんてんさん

詳しい情報をありがとうございます。

No-Kill Policyでも、他へ移して結局は処分されてしまうんですね・・・
そこまで知りませんでした。

この黒猫達は(捕獲できそうもありませんが)
保護したつもりが処分されてしまうという結果になるなら
今のままの方がいいのでしょうか。

となると、せめて去勢だけでもしてあげたいなあ・・・
猫語が話せれば、説得したいです(´ー`;)

ルル | URL | 2008/07/30 (水) 04:31 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。